【IDA認定】世界有数の最強の星空11選

IDA(International Dark-Sky Association)国際ダークスカイ協会(IDA) が認定する世界最強の星空が見られる場所を紹介です!! 旅行の参考にもどうぞ~

星空がよく見える場所が世界にはあります!
IDAという暗い夜空を保護している団体があり、IDAではきれいな夜空・星空が借る場所を認定し、ご死しています。その保護団体が認定するのですから、世界で最強といっても過言じゃないと思います。ぜひ一度はそんな星空を見てみたいですね~~

ちなみにIDAは、1988年にアメリカで発足した団体ということで、すでに30年近くの歴史のある団体です。この団体では、夜でも明るい現在の都市の状況に危機を感じて、自然・動物への影響や人体への影響を危惧して保護活動をしています。掲げている目標は以下のようなもので、照明をなくせなどという無理をいうのではなく、上手にライトを使っていこうというものだそうです。

<IDA目標>
・夜空の保護のために擁護する
・公共と政策立案者に夜の空の保全について教育する
・環境に配慮した屋外照明を促進する
・夜間に戻すためのツールとリソースを公開する
(IDA公式サイト:http://darksky.org/

それでは世界で最も美しい星空が見られる場所をご紹介です!!

アオラキマッケンジー(ニュージーランド)


(Aoraki Mackenzie (New Zealand))



ブレコンビーコンズ国立公園(ウェールズ)


(Brecon Beacons National Park (Wales))



エクスムーア国立公園(イングランド)


(Exmoor National Park (England))



ケリー(アイルランド)


(Kerry (Ireland))



モン=メガンティック国立公園(ケベック州)


(Mont-Megantic (Quebec) )



ムーア保護区(South Downs、England)


(Moore's Reserve (South Downs, England))



ナミブランド自然保護区(ナミビア)


(NamibRand Nature Reserve (Namibia))



ピク・デュ・ミディ山(フランス)


(Pic du Midi (France))



ローヌ(ドイツ)


(Rhon (Germany))
星空RhonGermany.jpg
(http://www.dw.com/)

スノードニア国立公園(ウェールズ)


(Snowdonia National Park (Wales))



ヴェストハーフェルラント自然公園(ドイツ)


(Westhavelland (Germany))

Sternenpark Westhavelland from visdia on Vimeo.




これ以外にも国立公園や人が来ないような場所についてもIDAは保護・認定の場所としていますので、さらに気になる方は、公式ページをチェックしてみてくださいね。色々な星空が見られて、見ているだけでも楽しいです。

それではまた別の話題でもお会いしましょう~~