レトルトカレー実食レポ:「キーマチーズカレー(S&B)」&「ターバンカレー」

レトルトカレーレポートです!今回は「キーマチーズカレー(S&B)」と金沢の「ターバンカレー」を実食レポートのです。女性向なカレーと昔ながらのカレーといった感じです。どちらも魅力的ですよ。

◆キーマチーズカレー(S&B)


濃厚チーズの甘さが引き立ち、それに合わせた甘さのあるルーが特徴です。これは女性人気が高そうです。

ひき肉でゴロゴロした感じのキーマではなく、どろっとしたルーとなっているので、ご飯意外にもパンなどにも合いそうな感じ。

スパイスも聞いていますが、口に運んだ時のインパクトとしては、もっとスパイスが効いていたらと個人的には思う所もありますが、これはこれでOKだと思います。
チーズキーマカレー.jpg


◆ターバンカレー(ひゃくまんさんバージョン)


ルーが少し多めで沢山ごはんが食べられそうです。

そして味ですが、まさにお店のカレーといった感じで、甘すぎず、辛すぎず、ウスターの効いた昔からのカレーの感じがたまらないおいしさ!!これは安心、安定な味です。

そして金沢カレーらしく、カツカレーなどいろんなものを乗せても、合うこと間違いなしな味です。このカレーの可能性は無限大ですよ。気軽にスーパーで買いたいとこですが、売ってないので、Amazonとか楽天で取り寄せるかな~~
ターバンカレー(ひゃくまんさんバージョン).jpg


ちなみに今回、一緒に食べていたターバンカレーとキーマカレーを混ぜたところ、かなりのうまさに!!これからは「混ぜレトルトカレー」でオリジナルを競う事も流行るかもしれません。お手軽オリジナルカレ~

またこんな夜食報告もしていきたいと思います。それではまた~。