旅行クチコミとinstagramは結構違う。日本観光地TOP10を検証してみました。

旅行クチコミサイトでは、日本の観光地TOP10などのランキングを掲載していますが、それって本当でしょうか!?今回は、旅行クチコミサイトの大手トリップアドバイザーさんの情報から日本の人気観光地について検証してみたいと思います。

ランキングにはそれぞれの理由があると思います。でも実際に自分が使うときに、それがマッチしているのかどうかってのはわかりずらいものです。ということで、違う視点があればもしかしたらわかるかもっということで、今回検証をしてみようと思ったわけです。

例えば、日本の人気の観光名所なんて、外国人観光客の目線が多いですから、日本人からすれば、変だなっと思う部分も多いのではないでしょうか。

そこでもう一つ人気を計る指標を探してみることに。。。。
思いついたのが【instagram(インスタグラム)】です。

タグ付けされている数を使用すれば、トリップアドバイザーのランキングを検証することができるかもということです。ではトリップアドバイザーさんが発表している2016年日本の観光地ランキングTOP10を検証してみましょう。
(参考:http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/inboundattraction_2016/


日本の人気観光スポットランキング



◆1位:伏見稲荷大社(京都)


京都の有名観光スポットです!連続した鳥居が有名ですよね。海外の人にも人気のスポットのようで、インスタグラム上でもかなりの投稿数があります。

・instagramタグ付け数
#fushimiinari
投稿130,419件




◆2位:広島平和記念資料館(原爆ドーム、広島平和記念公園) (広島県)


日本人も1度は行っておきたい場所ですね。修学旅行は中学では京都、高校では北海道でしたがこういうところに強制的に訪れておくべきだったのかもと、今更ながら思います。さてトリップアドバイザーでは2位となっている原爆ドームと平和記念公園ですが、インスタグラムではとてもタグ付けが少ないんです。タグも細かく分かれていますし、他の観光地とは違い、楽しさをシェアする気分にはならないのかもしれません。

・instagramタグ付け数
#peacememorial
投稿2,404件

#peacememorialpark
投稿5,291件




◆3位:宮島(厳島)(広島県)


こちらも広島。先ほどと違い、タグ付け数は比較的多くなります。日本らしい景色がある場所や、動物、ここでは鹿がいますが、そういったアイコンがあると、観光地としても人気となり、インスタグラム的にもある程度の人気となっているようです。でも日本人としては、3位が宮島なのかなっとは思う所もありますよね。
・instagramタグ付け数
#miyajima
投稿157,305件




◆4位:東大寺 (奈良県)


奈良の大仏で有名ですよね。ここは修学旅行で必ず行くような場所ですし、日本人にも人気ではないでしょうか。インスタグラムでは、そこそこのシェアで、原因はもしかしたら内部が撮影できないなど、制限があるからなのかもしれません。それにしてもインスタグラムでのシェアは少ないですね。
・instagramタグ付け数
#todaiji
投稿34,086件




◆5位:サムライ剣舞シアター(京都府)


これは完全に、外国人観光客向けですね。しかしそれにしては、5位なのに、こんなにシェアがないなんて。おもしろいし、もっと投稿数があってもいいような気もするのですが、ふしぎです。
・instagramタグ付け数
#samuraikembu
投稿64件




◆6位:新宿御苑(東京都)


新宿は行ったことあっても、この御苑に訪れる人は、それほどでもないのかもしれません。しかし海外の人には人気なのか、6位となりました。インスタグラムは、東大寺よりも多いという驚きな感じです!桜の季節とか、四季折々が感じられて、行くと気に入る場所ではありますね。
・instagramタグ付け数
#shinjukugyoen
投稿39,903件




◆7位:奈良公園(奈良県)


クチコミでは、東大寺と分かれているので、合計するともっと上位なのかもしれません。実際にインスタグラムでも東大寺よりも奈良公園が多い結果に。ここら辺がランキングだけ見ていると、別なものや別な地域などと見えてしまい、地域の魅力とかをまとめてみずらい部分ではありますかね。

・instagramタグ付け数
#narapark
投稿63,361件

Enochさん(@e.ltl)が投稿した写真 -





◆8位:鹿苑寺(金閣寺)(京都府)


京都に行ったら見るとい方も多いでしょう。実際に金色な建物というのは、世界を見渡してもなかなかないものです。インスタグラムの投稿数も多いのです。口コミとはまた違った順位となっていますね。見栄えとしてはみんなに伝えたくなるような場所という事ですかね。
・instagramタグ付け数
#kinkakuji
投稿83,200件

hiroさん(@hamnin1027ie)が投稿した写真 -





◆9位:アキバフクロウ (東京都)


これは意外なランクイン!こういうのが口コミサイトではかなり上位になるから、それはそれで面白いですね。フクロウと交流できるなんて、私も行ってみたいです。でもインスタグラムの投稿数は少なくて、実際に行った人の数は少ないのかもしれません。満足度は良いけど、人気数は少ない!?
・instagramタグ付け数
#akibafukurou
投稿1,211件




◆10位:清水寺 (京都府)


ここは観光客がいっぱいで、行きたいけどいけないような感じです。それほどの人気を誇る場所でありながら、9位となりました。観光客がいっぱいだという印象は、インスタグラムの投稿数に現れています。伏見稲荷に迫る数!トリップアドバイザーの人気は満足度という点が大きいと思うので、そういった意味ではなかなか混みすぎてて難しいという事ですかね。
・instagramタグ付け数
#kiyomizudera
投稿99,819件




本当の人気のスポット


実は、インスタグラム上の人気のスポットは上にはありません。有名な観光地の数値も合わせてチェックしてみましょう。そして上には上がいます。それが海外です。

東京スカイツリー:instagramタグ付け数
#tokyoskytree
投稿173,574件



東京タワー:instagramタグ付け数
#tokyotower
投稿422,092件

Alan kwanさん(@alan_kwan)が投稿した写真 -





エッフェル塔(パリ):instagramタグ付け数
#eiffeltower
投稿3,115,241件

桁違い。。。
これが観光NO.1である、パリの実力です。





人気観光地数値的な比較


ここまで見ていただいて分かったように、instagramとトリップアドバイザーでは、大きく違う数値のようです。まずタグのつけ方によっても多少の違いが出てくるのはしょうがないとしても、みんなで盛り上がれるものが中心なのがinstagramで、トリップアドバイザーは語りたい、どうしても伝えたいクチコミという事になるのでしょうか。その違いがありそうですね。

さらにインスタグラムの数値は、人がたくさん行く場所ほど付くので、純粋な人気数と言えなくもありません。トリップアドバイザーはあくまでも評価が入るので、満足度となりトリップアドバイザーのランキングは人気の場所=人がたくさん行く場所とは、ならないようです。


tripadvisor順位instagramタグ投稿数
(最大数を記載)
伏見稲荷大社(京都)1位130,419件
広島平和記念資料館2位5,291件
宮島(広島)3位157,305件
東大寺(奈良県)4位34,086件
サムライ剣舞シアター(京都府)5位64件
新宿御苑(東京都)6位39,903件
奈良公園(奈良県)7位63,361件
金閣寺(京都府)8位83,200件
アキバフクロウ(東京都)9位1,211件
清水寺(京都府)10位99,819件
東京スカイツリー番外編173,574件
東京タワー番外編422,092件
エッフェル塔(パリ)番外編3,115,241件



この検証でわかったのは、人気の場所=観光客の満足度とならないということです。これは当然ではありますが、そういった意識でランキングはみません。あくまでもこれが良いものだと思ってみてしまいます。
しかし実際に、多くの人が注目をしている場所は、ランキングに入らず、多くの人の評価を受けたからこそ、ある程度の満足度が下がってしまっていると言えるのではないでしょうか。


一つの旅行系サイトの口コミ情報だけを見ていたら、それが全てだと思ってしまいます。もちろんツアーだったら何も考えずに、旅行に行ってしまうかもしれませんが。
様々な情報収集を行い、その情報にどのような性格があるのかが分かっていれば、海外旅行へ行く際に、自分にとって面白い観光スポットがどこなのかという事を、よりうまく探すことができるのではないでしょうか。面白い場所を見つけることができそうですよね!

それではまた旅行情報などもお届けできればと思っております。
⇒関連サイト「world-travel-life -旅の計画ブログ- 」では旅行記なども公開しているので、興味のある方はどうぞ!!
http://world-travel-life.blogspot.jp/