世界最古3400年前の楽譜が奏でるメロディーとは!?

今から3400年前の音楽を想像できるでしょうか?クラシックだって数百年。千年を超えるような音楽といえば、宗教的なものかもしれませんが、それでも3400年前という途方もない時間にはかないません。その楽譜がシリアで確認されたのです!!


◆古代の音楽が記録されいたのは?
古代の音楽を実際に聞くことはありません。それは楽譜が無いからです。しかし今回、シリアで発見された粘土板には音楽の記録が完全な形で残っていたそうです。しかし記録は楔形文字。これを現代の学者は解読できるレベルとなっているのですから、凄まじさを感じです!!こちらがその粘土板です。
最古の音楽.jpg
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3686136/Listen-world-s-OLDEST-song-Ancient-melody-recreated-hymn-cut-clay-tablets-dating-1400-BC.html

◆発見されたのはシリア

こちらの粘土板が、発見されたのはシリアの西、地中海に面した場所にある古代都市ウガリットから発見されたものとなります。このウガリットは、紀元前3000年にはすでに都市国家として成立し、港湾都市として地中海で大きく発展した場所なのです。だからこそ文化的な部分である音楽なども多く行われていたと考えることができると思います。
最古の音楽発見場所.jpg
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3686136/Listen-world-s-OLDEST-song-Ancient-melody-recreated-hymn-cut-clay-tablets-dating-1400-BC.html


◆実際の音色は
およそ3400年前、紀元前1400年の音楽はどのようなものだったのか?こちらがそれを再現したものとなります!実際に聞いてください。


これが古代の音楽なのか?う~んよくわかりません。中東の現在の雰囲気とも会う、音楽だといえるかもしれません。意外とこういった音楽などは、受け継がれてくるものなので、大きな変化はないのかもしれませんね!意外と現代的?そう感じさせるものでした。

この記事へのコメント

PR