F1で最速ドライバーとは!?科学的な分析によりランキングを発表!!

F1で最速ドライバーとは!?科学的な分析によりランキングを発表!!あなたが最速と思うF1ドライバーは誰ですか?シューマッハ、プロスト、セナ、ベッテル、私はアロンソです。

F1、formula 1(フォーミラーワン)の歴史は1950年にスタートし、60年以上もある。歴代のドライバーを比較するといっても、マシンも違うし、同時代で全盛期の走りとして比べようもない。優勝回数で評価するなどはできても結局はわからないのです。しかし、その複雑なF1ドライバー力を、科学的にランキング付けしたという報告がはいりました!

◆ドライバーの力は成績の20%!?
イギリスのアンドルー・ベル(Andrew Bell)博士による科学的な定量分析に関連した計算により、ドライバー個人としての能力を数値化したようです。ドライバーの成績にはチームのスタッフやマシン技術などさまざまな要因が含まれており、ベル氏によると80%は、他の要因が作用するという分析がでているそうです。

◆真の最速ドライバーとは?
以下が催促F1ドライバー、TOP10です!!

1. ファン・マヌエル・ファンジオ・(Juan Manuel Fangio) (ARG)
F1創世記の最高のドライバー。5度のワールドチャンピオンにも輝く。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

2. アラン・プロスト(Alain Prost) (FRA)
80年代を代表するドライバー。彼のすごさは、誰もを魅了していた。セナ・プロ対決は鮮烈であった。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

3. フェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso) (SPA)
2000年代を代表するドライバー。最強と思われていたシューマッハを若さあふれるアロンソが撃破する姿は鮮烈!



4. ジミー・クラーク(Jim Clark) (SCO)
60年代の代表的なドライバー。インディーとF1の両方のタイトルを獲得したことでも有名。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

5. アイルトン・セナ(Ayrton Senna) (BRA)
プロストとの対決はファンを魅了した!そして衝撃的な最後。いつまでも鮮明にその速さは印象に残っている。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

6. ジャッキー・スチュワート(Jackie Stewart) (GBR)
60年代から70年代を代表するドライバー。うまさと速さを兼ね備えていたドライバー。
shame-mini.jpg
(http://www.f1-bar.com/)

7. ネルソン・ピケ(Nelson Piquet) (BRA)
80年代前後を代表するドライバー。プロスト、マンセル、セナと並び4強などとも言われる。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

8. エマーソン・フィッティパルディ(Emerson Fittipaldi) (BRA)
ブラジル人初のチャンピンにして、CARTのチャンピオンでもある!ブラジルのレーシング界に大きな影響を与えている。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

9. ミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher) (GER)
90年代から2000年代にかけて、最強と考えられるチャンピン。過去の優勝記録やワールドチャンピオン回数も塗り替えた。2010年には復帰も果たすなど精力的に活動。近年の衝撃的なニュースは世界をかけめぐった。
shame-mini.jpg
(https://ja.wikipedia.org/)

10. セバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel) (GER)
現役最強といっても過言ではない、現代を代表するドライバー。レッドブルチームとのコンビは、シューマッハの記録、アロンソの記録など多くを塗り替えた。フェラーリに移籍後もその速さに磨きが掛かっている。
shame-mini.jpg



さらにF1ドライバーTOP10以外が気になる方はこちらこちら!
shame-mini.jpg
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3539605/Who-best-Formula-One-driver-time-Experts-use-maths-rank-F1-s-greatest-stars-results-unexpected-winner.html


みなさんの意見は、どうでしょうか?
ドライバーの個々の力を数値的にどれだけ表現できてるのでしょか?よいランキングのようにも感じるし、そうでないっと思う方もいるかもしれません。ドライバーに求められる能力は、ドライビング技術ひとつとっても、さまざまな要素があるでしょうし、今回はチームを作り上げる能力というのは、外されているのかもしれません。奥が深いF1ドライバー!
でもやっぱり最強は、フェルナンド・アロンソです!!(すみません、個人的な意見でした。。。)


この記事へのコメント